So-net無料ブログ作成
検索選択

こんなんアリ?? [カスタムペイント]

本日客注で入って来たパーツなんですが、
ヤマハマジェのテールウイング、
着けている間に色が変わっちゃったので純正色に塗り直して欲しいと言うもの。

剥離前の塗装を見てまずびっくり。
ホワイトパールのハズなのに、どう見てもゴールド??
ってくらい黄ばんじゃってツヤも無くおまけにひび割れて剥がれちゃって。

お客さんが自分でDIYペイントした物か塗装済みで販売されてた物かは不明なんだけど、
後者だとしたら数年でここまで朽ちる塗装は無しでしょ〜!

で、仕方なしに剥離してみてさらにびっくり!

素材表面の白ゲルコートが、なんと刷毛塗り!?!?!?!?!
いろんなメーカーのパーツ塗ってきたけど、こんな雑な作り方、始めてみた。

刷毛塗りでマダラムラムラなもんだから、
経年変化で素材が痩せてきても、均一に牽かなくて
表面が刷毛ムラにあわせてウネウネうねっちゃってます。

こんな素材にそのまま塗装のっけたって、そりゃろくなツヤにならね〜っつの。

おそらく、こんな刷毛ムラのまま販売するとは思えないので、
それを隠す為にも塗装も作った所で施したんだろうと思うけど、
塗装をナメ過ぎてる!っつの。

塗装の仕上がりの綺麗さは、素材からの下地処理で全てが決まるといっても
過言では無いくらい気を使わなくてはいけない所なのに。

じぶんもアングラの商品を立ち上げから参加してきて、
塗装はもちろん、素材造型や作りに関しても細かい指示をしてきて、
少しでも良くして、ユーザーに満足してもらえる様にと気を使ってきているので
正直、この作り方は、こりゃ詐欺の域ではないのか?  と、思うしだいであります・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:クルマ・バイク(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。